ニュースリリース

TOP >  ニュースリリース

年末年始休業のお知らせ

2020年12月1日

年末年始の休業期間のお知らせです。

お客様にはご迷惑をおかけしますが、何卒よろしくお願いいたします。

<期間> 2020年12月29日(火)~2021年1月5日(火)まで。

1月6日(水)より通常営業とさせていただきます。

WISC知能検査員募集のお知らせ

2020年10月9日

この度、当社では新たにWISC知能検査員を募集いたします。

募集要項など詳しくは、当社採用情報ページをご覧ください。

⇒(採用情報ページ)https://t-mental.co.jp/recruit のページ内、[WISC知能検査員]よりご応募

学術大会シンポジウムのお知らせ(日本精神保健社会学会)

2020年07月8日

当社代表(武藤清栄)が副会長を務めている「日本精神保健社会学会」において、
学術大会シンポジウムが本年11/23(月・祝)に開催されます。
下記の詳細ご案内をご覧の上、ご興味をお持ちの方は、ぜひご参加ください。

——————————————————————————————————-
学術大会
 「メンタルヘルスにおける乗り越え力を高める危機状況」

         13:20~14:20 基調講演

 SAT情動認知行動療法研究所・筑波大学名誉教授  宗像 恒次 氏

         14:20~14:30 休憩

         14:30~15:30 シンポジウム

【シンポジスト】
 東京メンタルヘルス  新行内 勝善 (新型コロナウィルス感染症とSNS相談)

 SAT情動認知行動療法研究所  中嶋 一恵 氏
 (Webによるカウンセリングと対面によるカウンセリングからの学び)

 ※進行役  東京メンタルヘルス 所長  武藤 清栄

         15:40~16:30 ディスカッション

日 時      2020年11月23日(月・祝)

会 場      インターネット上 Zoom内会議室

参加費      一般 2000円(税込)

申込締切     11月16日(大会1週間前)

問い合わせ先

急遽、事務所が変わりました。

 
         日本精神保健社会学 事務局
         東京都豊島区西池袋2-39-8 ローズベイ池袋ビル3階
         東京メンタルヘルス内
         日本精神保健社会学会事務局 担当:村上
         TEL: 03-3986-3220 FAX: 03-3986-3240

申込方法     当案内チラシをダウンロード頂き、裏面の案内に沿って、
日本精神保健社会学会事務局宛に、参加費のお振込みと、必要事項をFAX送信下さい。

栃木・広島両県より、新型コロナ感染拡大に伴う「こころの悩みSNS相談業務」を受託しました

2020年06月1日

弊社は、厚生労働省「新型コロナウイルス感染防止に向けた地域自殺対策強化事業への取り組み」に係る相談業務に関して、栃木・広島両県より当該業務を受託したことをお知らせいたします。

健康問題のみならず、生活問題等にも広く影響を与える新型コロナウイルスに関して、弊社ではSNSによる相談業務を通じて、相談者のこころの悩みや苦しみに寄り添い、その軽減のサポートをして参ります。

【各受託業務概要】――――

栃木県:SNS相談「こころの相談@とちぎ」
(業務概要)
同県在住の相談希望者を対象に、SNS(LINE)を通じて、新型コロナウイルスに係るこころの悩みに関する相談を受付、対応にあたる
(実施期間)
本年5月25日 ~
(相談対象者)
栃木県在住者
(相談受付時間)
実施期間中の15時~22時
(相談方法)
【URL】http://www.pref.tochigi.lg.jp/e05/02kokoronosoudanmadoguti.html をご参照下さい。

広島県:SNS相談窓口 広島県こころの悩み相談【コロナ関連】
(業務概要)
同県在住の相談希望者を対象に、SNS(LINE)を通じて、新型コロナウイルスに係るこころの悩みに関する相談を受付、対応にあたる
(実施期間)
本年5月25日 ~ 2021年3月31日
(相談対象者)
広島県在住者
(相談受付時間)
平日17時~21時 土・日・祝日13時~21時
(相談方法)
【URL】https://www.pref.hiroshima.lg.jp/soshiki/57/kokorononayami-corona.html をご参照下さい。

新型コロナウィルス対策の当社取り組みについて(5月7日現在)

2020年05月7日

当社では新型コロナウイルスへの感染予防対策として、
クライアントの皆様、お取引先様や従業員等への安全確保の観点から、
以下の通り、徹底した衛生管理を実施しております。

皆様にはご不便をおかけ致しますが、ご協力の程よろしくお願い申し上げます。

・当社では、マスク着用義務のほか、検温・手洗い・咳エチケット等の感染対策を周知徹底しております。
・当社では、在宅勤務のほか、時差出勤の推奨、着席の際のソーシャルディスタンスの確保を
 積極的に行っています。
・当社では、対面でのカウンセリング面談や不要不急の出張、対面での会議を自粛し、
 オンライン会議システムを活用した面談や会議の実施を進めています。
・当社ご来訪の皆様には、検温・手指消毒をお願いしております。
 (来所時に検温させて頂き、37.5℃以上ある方はご帰宅をお願いしております)
・当社ご来訪の皆様には、マスク着用を義務化させて頂いております。
 (マスクの入手が困難な中、大変申し訳ございませんが、マスクを着用されない方の入所を
  お断りしております)

また、以下の方々には当社のご来訪を見合わせて頂き、
電話ないしその他適切な連絡方法を取って頂きますよう、お願いしております。
・37.5度以上の発熱や呼吸器症状、倦怠感のある方
・直近2週間以内に海外渡航歴のある方
・直近2週間以内に感染者、濃厚接触の疑いがある方

クライアントの皆様、お取引先様や従業員等、
全ての方々の安全に努めて参りますので、ご協力とご理解を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

1 2 3 4 5 6 30

検索する

Copyright © 2020 Tokyo Mentalhealth All rights reserved.

ページトップへ