ニュースリリース

TOP >  ニュース7(NHK)、報道ステーション(テレ朝)にて「コンケア」が紹介されました

ニュース7(NHK)、報道ステーション(テレ朝)にて「コンケア」が紹介されました

2019.05.08

コンディションマネジメントサービス「コンケア」が、
5月7日放映のニュース7(NHK)、報道ステーション(テレビ朝日)に紹介されました。

 

【ニュース7(NHK) 19:00~】

「豊島区のIT企業(エクスブレーン社)では、今の気分を端末に登録することで
 体調管理をしています」とのナレーション紹介を皮切りに、次の内容で放送されました。

・サービス概要
・この10連休前後の気分を天気マークで例えると、どうなるか? 同社 古山さんのインタビュー
・開発経緯(社員の体調の変化に気づけなった反省を生かして開発スタート)
・連休明けで、五月病の兆候が顕著に見られる社員はいないが、
(コンケアを通じて)油断せずにきっちり見守っていきたいとの同社取締役 石田さんのコメント

 

【報道ステーション(テレビ朝日) 21:54~】

サービス概要の紹介に続き、
平山さん、ニュース7に引き続き古山さん、最後に石田さんのインタビュー映像が放送されました。

・平山さん「(気持ちを)口で伝えるのは苦手。それを天気の形でやると表現しやすいと思う」
・古山さん「出退勤のボタンを押すことは日々の行動なので、管理している上司にも訴えられる」
・石田さん「システム導入前は、社員が自身で抱えきれない状態になって初めて、
      会社が知ることが多かった。(導入後は)それまで多く見られたメンタル不調を
      きっかけにした退職が、激減した」

※報道ステーションの紹介動画はこちら(07:15より)

●関連情報
・コンディションマネジメントサービス「コンケア」のサービス詳細は、こちらをご覧ください。
・学校,教育機関向けの「スクールコンケア」のサービス詳細は、こちらをご覧ください。

検索する

Copyright © 2019 Tokyo Mentalhealth All rights reserved.

ページトップへ